ダイヤモンド工事業協同組合

団体からのお知らせ −クリックすると団体HPの関連ページが開きます−

ライブラリー −クリックすると団体HPの関連ページが開きます−


  • ダイヤモンド工事ガイドブック

  • コンクリートカッター工法 (第2版)

  • コアドリル工法(第2版)

  • ウォールソー工法(初版)

  • ワイヤーソー工法 (初版)

  • 各工法 概要

  • コンクリートカッター工法 (第2版)

団体概要

略称 DCA 代表者名 山下哲男(理事長)
所在地 東京都港区芝5-13-16 三田文銭堂ビル2階 許可業種 とび・土工工事業
電話番号 03-3454-6990 所管 国土交通省土地・建設産業局
建設市場整備課
FAX番号 03-3454-6991 URL http://www.dca.or.jp/

経緯

昭和61年 7月   全国カッター穿孔業協会として発足
平成 5年11月   全国コンクリートカッター工事業協同組合として設立
平成13年 7月   建設業法第27条の33により建設大臣に届出
平成22年 8月   団体名称変更

会員資格等(平成23年6月1日現在)

(1)正会員コンクリート・アスファルト等をダイヤモンド工具を用いて切断・穿孔を行う者(会員数87社)
(2)賛助会員ダイヤモンド工具およびそれに伴う機械・工具などを販売する商社・メーカーで本会の目的に賛同する個人または法人(会員数29社)

主な事業

(1)厚生労働省認定コンクリート等切断穿孔技能審査試験の実施
(2)登録切断穿孔基幹技能者認定講習に関する事業
(3)組合員の事業に関する経営および技術の改善・向上または組合事業に関する知識の普及を図るための教育および情報の提供
(4)組合員の取り扱うコンクリートカッター工事用資材の共同購買
(5)組合員の行うコンクリートカッター工事の共同宣伝
Copyright (C) 2014 (一社)建設産業専門団体連合会